les inoubliables

les inoubliables TOP  >  2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の昼食会

昨日、私達家族は両親の古くからの友人のお宅での昼食会に行って来ました。

奥さんのミッシェルはガーデニング好きで、家の内も外も鉢で一杯でした。帰りに3鉢お土産としていただきました。

まずはシャンパンで乾杯、おつまみはbigorneau(ビゴルノー)2cmくらいのブルターニュ地方で取れる小さな巻き貝です。義理父母もこちらの家族もブルターニュ出身ですので、みんなこの貝が大好きです。それからサーモンも。

imagesCANVS17W.jpg

その後、ホタテ貝を焼いて、ニンニクとパセリ、バターのソースをのせ、さらに数分オーブンにいれます。
私も料理に参加していて、写真を撮るのを忘れてしまいました。ホタテも美味しかったんですが、ソースが絶妙な味でした。

そして昨日のメイン料理はgigot d'agneau(ジゴ・ダニョ)仔羊のモモ肉でした。

gigot.jpg

付け合わせは白いんげん豆とベーコン、ジャガイモ。
gigot2.jpg

デザートはイチゴパイ!
gigot3.jpg

その後もフルーツ、クルミ、チョコを食べながらの談笑。はっきり言って長いです。
フランス人は話し始めたら止まりません。続々に話しに割り込んできて、エキサイトしてきます。さすがラテン系です。
政治と宗教の話しになると、もう付いていけません。ただただ聞くのみです。

そんな訳で、夕方やっとお開きになりました。














    スポンサーサイト

    本日の昼食

    日本ではクリスマスが終わると直ぐに新年用の飾り付けに切り替わりますが、こちらではまだまだクリスマス!!

    さて本日のテーブルは

    pintade.jpg

    まずはフォアグラ 塩、コショウをかけて、周りにはパセリを

    pintade2.jpg

    そして本日のメイン ホロホロ鳥のロース(pintade rotie)です. お腹の内臓を取り除いた後、ニンニクをすりこんだパン(バゲット)を入れて塩、コショウをし、オリーブオイルをかけて、焼いています。
    写真は切り分けているところです。

    pintade3.jpg









      本日のメイン料理はロングスト

      今日は25日 クリスマス 

      久しぶりの青空だったので、犬のサリーを散歩に連れていきました。

      それにしても田舎のクリスマスはなんて静かなんでしょう!都会のクリスマスに慣れてしまったのか、ここは静か過ぎすぎます。

      さて本日の昼食のテーブルです。

      xmas6.jpg

      今日の昼食のメイン食材はロングスト(伊勢エビ)でした。身がぷりぷり!ママンお手製のマヨネーズを付けるとさらに美味しい! 

      xmas7.jpg

      xmas8.jpg

      それからステーキ。 とても柔らかいお肉で、良い焼き加減でした。
      最後のデザートはブッシュ ド ノエル。

      ちなみに今日のシェフは夫でした。美味しい料理をありがとう!

      xmas9.jpg







        クリスマスイブ 

        昨日24日クリスマスイブ

        夕方家族で教会に行き、ミサに出席しました。教会は満員で、入り口までぎっしりでした。
        イエス・キリストの誕生の物語を子供達が演じて、皆で賛美歌を歌ったり、とても興味深い1時間半のミサでした。しかし教会は寒かった~。全く暖房が無いのです。お年寄りの方にはきつかったと思います。立ったり、座ったりでしたし。。。でも 皆さん慣れていらっしゃる様でした。

        xmas.jpg

        ミサ後の教会の様子です。

        xmas2.jpg

        8時過ぎに帰宅し、その後 家族で夕食会をしました。シャンパンで乾杯し、朝マルシェで買った生カキやフォアグラなど。。どれも最高でした!

        家の中は暖炉があるから温かい!

        xmas3.jpg

        今年のクリスマスツリーです。
        xmas4.jpg

        24日にイエス・キリストの人形を馬小屋の中に収めました。 
        xmas11.jpg

        xmas5.jpg



        悪天候のドライブとChinonのワインカーヴ

        今朝(23日)7時半に車でパリを出発してRoyanに向かいました。
        パリ市内は多少混んでいましたが、パリを抜けると、渋滞もなくスムーズでした。
        しかしオルレアンの手前辺りから雪がちらほら降り出してきて、だんだん大降りになり、途中からどしゃ降りの雨に変り、また雪にになり。。。。そんな最悪の天候の中4時間走って、Tours(トゥール)で高速を降り、立ち寄ったのがChinon(シノン)のワインカーヴ。

        ここではカーヴの見学、試飲、購入ができます。今の時期は訪れる人も少なく、私達だけでした。さっそくカーヴの中へ入ってみました。

        洞窟のような入り口です。
        chinon2.jpg

        chinon3.jpg
        中はかなり広く、奥行きがあります。 
        chinon4.jpg
        樽がと保存されているボトルが綺麗に並べられています。
        chinon5.jpg

        一番奥の部屋で試飲ができます。ロゼ、赤を何種類か試飲して、ロゼ6本、2種類の赤ワインを6本ずつ計18本購入。 ロゼ、赤ワイン共かなりフルーティーです。当然のことながら、産地で買うと安いです!
        chinon6.jpg


        カーヴの天井に穴が。。。なぜ? このカーヴの上はなんとお城なんです!城の建築に使われる石を切りだしたあとの地下室だそうで、今はワインカーヴとして利用されています。この穴から石を上に上げたのでしょうか。。。
        chinon7.jpg

        これがカーヴの上にあるシノン城です。7ユーロで見学できます。写真を展示している部屋は無料でした。
        chinon8.jpg

        グレーのとんがった屋根が特徴のシノンの古い町並み
        chinon9.jpg

        chinon10.jpg

        その後 またどしゃ降りの雨のの中2時間かけてRoyanに到着しました。
        明日はクリスマスイブ。 夕方から家族でミサに行く予定です。












        プロフィール

        hiromi

        Author:hiromi
         


        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。