les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  excursion 小旅行 >  パリからちょっとお出かけ:ジヴェルニー モネの家-1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリからちょっとお出かけ:ジヴェルニー モネの家-1

パリからちょっとお出かけ、今回はGivernyジヴェルニーです。

ジヴェルニーは1年以上前から行きたかった場所。先週のテレビでジヴェルニーにあるモネの家の特集を見て、益々行きたくなって、今日(日曜)行ってきました。

10時半にパリから車で出発し1時間半弱で到着。

駐車場近くのレストランGentilhommièreで昼食を取ることに。


giverny


               小道の奥がレストラン

               曇り空でしたけどテラス席で




giverny2


Salade campagnade 田舎風サラダ

サラダはもちろん、パンが最高に美味しくてオーナーに聞いたら、「この田舎パンは大きくて、2キロもあるんですよ。近くの小さい村にあるパン屋で仕入れてるんです。」とのこと。お変わりをいただきました。

食事が終わり、デザートとカフェを待っている間にぽつぽつ雨が降り出したので、中に移動。
 
 


DSC_0032-1_20110905014032.jpg


小雨の中モネの家へ。事前にネットでチケット(9ユーロ 美術館、モネの家共通)を購入していたので、並ばずに入れました。

上の写真はモネの家と庭のマップ。右下があの睡蓮で有名な池、左がモネの家と広い庭です。



DSC_0039_20110905014031.jpg




しだれ柳、そして睡蓮が浮かぶ池に架かる緑の橋はPont japonais 日本風太鼓橋です。まさに日本庭園。




DSC_0040.jpg



モネが描き続けた睡蓮。 


DSC_0046_20110905014029.jpg




giverny4




DSC_0049-1_20110905014144.jpg



ここで、あの『睡蓮』が生まれたんですよね~  雨の蓮池を見ながらモネの世界に浸りました。


明日はモネの家を紹介します。


























    関連記事
    モネ!

    新婚旅行で時間作ってオランジュリ美術館まで見に行きました。
    睡蓮の絵づくしでびっくりしたおぼえが。

    もう20年も前ですわ。。
    [ 2011/09/05 19:51 ] [ 編集 ]
    オランジュリーの壁一面の「睡蓮」は見応えありますよね。

    私も最初訪れた時、びっくりしました。

    モネの絵を見ているとなぜか癒されます。

    もう20年ですか? 月日の経つのは早いですね~ 


    [ 2011/09/05 22:07 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL


    プロフィール

    hiromi

    Author:hiromi
     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。