les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  パリの生活 >  クリスマスのディナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのディナー

icon-yuki2-1_20111222225852.gif


Le dîner de Noël


クリスマス明けの今日26日は朝から良い天気でした。

日本では一気にクリスマスの飾りからお正月の飾りに変わっていきますよね。

こちらは1月の始めごろまでクリスマスの飾りはそのままです。

年末年始は日本で迎えたいところですが、今年はパリで和食の年越しを考えています。



さて昨日のイブのディナーに続いて、今日は昨夜のクリスマスディナーを紹介します。


noel28




noel25



蟹とカボチャのVerrineヴェリーヌ(グラスに入った前菜)

中央にはPavot(ケシの実)をのせたホタテ

前菜の後はまたまたフォアグラをいただきました。


noel26



メインは鹿(chevreuil)のお肉でした。



noel27



ちょ~っとパサパサしてたかな~

意外と淡白な味でした。



noel29


デザートは手作りビュッシュ・ド・ノエル

中はロールケーキ(リンゴのコンポート入り)

素朴な味で美味しかった!


2日間にわたって招待してくれた友達夫婦には本当に感謝しています。

ごちそうさまでした。友達を食事に招待するのが大好きなお二人。

メインシェフは旦那様で奥様はアシスタント。こうゆうイベントの

時の料理は彼がメインで決めていくそうです。我が家も同じで

メインシェフは夫で私はサポート役。夫の兄弟もみんな料理上手。

私の周りのフランス人の旦那様は皆お料理上手な人ばかり。

どうしてなんでしょうか?中には料理を全くしない人もいますけど...

これは私の想像なのですが、フランス人は美味しいものを食べたり、

飲んだりするのが大好きな人が多いからじゃないでしょかね。

食べることが好きな人は作るのも好きなんじゃないかと思うんです。

あそこで食べたあれが美味しかったから、今度自分でも作ってみようとか、

どうやったらこの味が出せるんだろうとか、研究心がある気がします。

食に関心がなければ、こだわりもないわけで、作る気もおこらないんじゃないかと。

フランス人の方と話していると、よく食の話題になります。

本当にこの国の人達は食べることが大好きなんだな~と改めて感じます。

さすが『美食の国 フランス』です。

045.gif





    関連記事
    hiromi さま

    こんにちは。素敵なディナーですね。とってもきれい!

    テーブルセッティングも素敵!キャンドルホルダーの白くて丸いものの素材は何ですか?

    私の友達のご主人も料理をします。
    遊びに行ったときは、1,2回はお料理を作ってくれます。
    チーズもいろんな種類を用意してくれて丁寧に説明してくれます。

    本当に食べたり飲んだりするのが好きですね!
    [ 2011/12/27 20:19 ] [ 編集 ]
    フランスの旦那さんがたの爪の垢くださーーーい
    [ 2011/12/27 23:04 ] [ 編集 ]
    maki24さん
    キャンドルホルダーの白い部分は素材は何でしょうね、でも焼き物だと思いますよ。
    こちらの方は食べる事にどん欲とゆうか、好きですよね。
    それと夫を見てて思うのは、人を喜ばせたいとゆう気持ちが強い気がします。
    [ 2011/12/28 01:17 ] [ 編集 ]
    たくさん
    男子厨房に入らずじゃなくて、どんどん入って手伝って欲しいですよね。
    料理好きな旦那が家にいると奥さんは楽ですよ~
    [ 2011/12/28 01:22 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL


    プロフィール

    hiromi

    Author:hiromi
     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。