les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  cuisine 料理 >  アシ・パルマンティエ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシ・パルマンティエ

038.gif



今朝はかなり冷えました。今年はじめての暖炉に火をつけたほど。

朝はマルシェで新鮮な野菜や魚を買ってきて、

お昼にアシ・パルマンティエ Hachis Parmentierを作りました。



cuisine11



<材料  4人分>

*じゃがいも 1kg
*ひき肉 600g
*パセリ 少々
*牛乳 150cc
*塩、こしょう
*バター 100g



<作り方>

①フライパンでひき肉を炒めて、パセリのみじん切りを加え、塩、こしょうします。

②じゃがいもを茹でて牛乳を入れながらマッシュポテトを作り、塩、こしょう、

バターを加えて混ぜます。

③オーブンを200℃に予熱し、耐熱皿に先ず②のマッシュポテトを入れ、

その上に①のひき肉、その上にまた①のマッシュポテトを入れて平にします。

最後に切ったバターをのせます。

④オーブンに入れて45分位きつね色になるまで焼きます。



cuisine12


皿に取り分けてサラダといっしょにどうぞ。

食べる時に足らなければ塩、こしょうして下さいね。

少ない材料で簡単にできるフランス料理です。






    関連記事
    hiromiさん,こんにちわ.
    身近な材料で作れる,フランス料理ですね.
    これなら,私でも作れそうです.
    今度,ぜひ,作ってみますねV
    フランス行きも,近づいてきて,
    なんだか,そわそわしてますが,
    カタールあたりで,乗継ということで,
    中東情勢が,気になります.
    無事に行けるといいな~.
    [ 2012/01/15 09:04 ] [ 編集 ]
    hiromiさま

    こんにちは。アシ・パルマンティエ美味しそうですね。
    寒い日はお腹の中から温まるお料理がいいですね~

    スズメはミカンを食べませんが、ヒヨドリとメジロはよく食べますよ。
    冬になるといろんな家のお庭でミカンを枝に突き刺した光景を見ますが、ミカン処ならではでしょうか?
    [ 2012/01/15 12:42 ] [ 編集 ]
    EMI* さんへ
    こんにちは。
    じゃがいものコロッケの中身みたいな感じなので日本人にも馴染み易い味だと思いますよ。
    ぜひどうぞ。
    フランス行きが近づいてきましたね。
    そろそろ準備されてますか?
    お~中東で乗り継ぎですか~問題無いといいですね。
    [ 2012/01/15 16:38 ] [ 編集 ]
    maki24さんへ
    こんにちは。
    今朝も冷え込んでいます。
    あと1時間でパリに向けて出発するのですが、これからお昼のおべんとう(サンドイッチ)を準備します。
    コーヒーも水筒に入れて、ピクニックみたいですよね。

    なるほど。ミカンの産地ならではの光景なんですね!
    [ 2012/01/15 16:49 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL


    プロフィール

    hiromi

    Author:hiromi
     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。