les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  いいもの見つけた >  ハートのバレンタイン切手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートのバレンタイン切手

coeur



バレンタインにはまだまだ早いですが、ハートのバレンタイン切手の紹介です。

フランスでは毎年オートクチュールのデザイナーがハートのバレンタイン切手を

デザインしています。去年はマウリツィオ・ガランテ、その前はランバンでした。

今年は*Adeline André アドリーヌ・ アンドレでそのハート切手がこちらです。


名前は「Patch d'amour」


timbre



今日郵便局で購入してきました。0.60€のシール状の切手5枚で3€です。

色は白ではなく透明で赤いハートが描かれています。

周りはギザギザカットで切り抜きタイプです。



timbre4



アドリーヌ・アンドレの話によると、透明にしたのは切手を貼った時に封筒の色が

そのまま活かせる為で、恋する、沸き立つ、融和のハートを描いたそうです。

そう言われてみればそんな感じのデザインですよね。

実は以前ハートの切手を貼った手紙を受け取ったことがあります。



timbre3


それがこのエマニュエル・ウンガロ(2009年版)です。

義理弟カップルからの手紙で、中には結婚式の招待状が入っていました。

結婚式の招待状にぴったりな切手ですよね。最近はメールが主流で手紙は

めったに出さなくなりましたから、郵便受けに個人の手紙を見つけた時は

うきうきします。こんな可愛い♡の切手だったらうきうき感も2倍かな!



*Adeline André アドリーヌ・ アンドレについて

「ミニマリズムの生みの親」とも言われるアドリーヌ・アンドレは1981年の

ブランド創立以来そのスタイル守り続け、数少ないパリオートクチュール協会の

正式メンバー。毎回ユニークな発想とカッティングの素晴らしさには定評あり。






    関連記事
    hiromi さま

    早速のバレンタイン切手写真ありがとうございます!
    今年はシンプルだな~と思ったら、透明なんですね!
    斬新!封筒を選ぶときから楽しめますね。

    日本も時々ハート型の切手が出ますが透明な切手は記憶にありません。
    この切手はぜひ手に入れたいですね~
    [ 2012/01/20 09:55 ] [ 編集 ]
    maki24さんへ
    maki24さんにリクエストいただいたので、早速ブログに載せてみました。
    透明なのでこれだけ見るとシンプル過ぎる感じですけど封筒によって雰囲気が変わっていいですよね。
    [ 2012/01/20 23:11 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL


    プロフィール

    hiromi

    Author:hiromi
     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。