les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  cuisine 料理 >  ポワブロン・ファルシとポワール・ ウィリアムス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポワブロン・ファルシとポワール・ ウィリアムス

038.gif


今朝通りを歩いていたら爆音が聞こえてびっくりして音のする方へ行ってみると

バクチクの音でした。そして獅子舞い?そう、中国は今旧正月なんですよね。

ここパリには沢山の中国人が暮らしています。お店も沢山あります。

中国は長い旧正休みでもここフランスにいる中国人は普通に仕事しているみたいです。




poivrefarci2



さて昨夜の夕食を紹介します。Poivrons farcis ポワブロン・ファルシ

poivronはパプリカ、farciとは詰め物をしたとゆう意味です。




poivrefarci



今回は半分に切ったパプリカの中にお米(野生米)、牛肉のひき肉、

エシャロットを入れてパルメザンチーズをのせてオーブンで焼きました。

<作り方>

①お米を炊きます。

②エシャロットをみじん切りし、フライパンにオリーブオイルを少々入れ

ひき肉とエシャロットをよく炒め、粒入りマスタード(小スプーン1)を加えます。

③それに炊きあがったご飯を加え、塩、こしょうします。

④パプリカの種を取り除き、10分くらい茹でます。

⑤茹であがったらタテ半分に切り③の具を詰めてパルメザンリチーズをのせ

オーブンに入れ180℃で10分くらい焼いて出来上がりです。


*お米はRiz sauvageリ・ソヴァージュ(野生米)を使いましたが、タイ米でもOKです。





poire


八百屋さんで買ったPoire Williams ポワール・ウィリアムスとゆう洋梨。

こんな絵画を見たことあるような気がしませんか?

洋梨とゆうと「ラ・フランス」が有名ですが、いろんな種類があります。

このポワール・ウィリアムスは洋梨形の代表的な品種で別名はバートレット。

まだ少し固いみたいだから、もう少し待ってから食べよう!






関連記事
作ってみたい品がまた増えました。
盛り付けも、ステキ。
なんといっても私は写真のセンスも
大好きです。

今日も、ありがとう。
[ 2012/01/25 10:52 ] [ 編集 ]
maiさんへ
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
お米を入れてるんですけど、これにパンで食べました(笑)。
材料の分量は人数に合わせて適当にどうぞ。いつもアバウトですいません。
[ 2012/01/25 16:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

hiromi

Author:hiromi
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。