les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  cuisine 料理 >  プラムのクラフティ/Clafoutis aux prunes

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラムのクラフティ/Clafoutis aux prunes

038.gif

8月になって角のパン屋さんが3週間バカンスでお店を閉めています。

いよいよバカンス本番です。そしてこの時期は引っ越し、お店の改装時期でもあります。

週末にお隣さんが引っ越していきました。向かいの建物でも今日引っ越し風景を見ました。


我が家のバカンスはもう少し先ですが、今はちょっとだけバカンス気分でロゼや白ワインを

いつもより多めにいただいています。広いテラスがあったら最高なんだけど........



先日のアプリコットのクラフティに続き今日はプラムで焼いてみました。


DSC_0100-002.jpg

プラムの方がより酸っぱみがあります。こっちの方があっさりしているかな...

プラムもいけますが、私はどちらかとゆうとアプリコットの方が好みです。


DSC_0099-001.jpg


どちらも同じフランスのレシピで作りました。

中身の果物を変えるだけですので、参考までに紹介します。


<材料 4人分>

- アプリコット又はプラム 500 g
- 卵           3~4 個
- 牛乳          25 cl
- 小麦粉         100 g
- 砂糖          125 g
-市販のタルト生地

<作り方>

①タルト生地を型に広げ、インゲン豆(重し用)をのせて180℃のオーブンで45分焼きます。

②卵を割りほぐし、その中に混ぜておいた砂糖と小麦粉を加えて混ぜ、牛乳を加えて混ぜます。

③①のタルトが焼き上がったら、インゲン豆を取り出し、冷まします。

④タルトが冷めたら半分に切って種を取り除いておいたプラムをタルトの上に並べます。

⑤その上に②のクリームを流し込み180℃のオーブンで45分位焼いて出来上がりです。



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

hiromi

Author:hiromi
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。