les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  フランスの田舎で >  サントン人形

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントン人形

038.gif


20日から夫の実家に来ています。パリを出た時は雨、こちらに来ても雨。

冬はこんな天気ばかりで、外に出かけるよりもお家にいたくなります。

昨日、今日とノエル用に買い出しやノエルの飾り付けをしました。



DSC_0022-007.jpg


ノエル時期になるとフランスの家庭で飾られる「サントン人形」。

キリスト生誕の場面を再現して、馬小屋の中に赤ん坊のイエス、

母マリア、父ヨセフ、その周りに牛の人形を置き、馬小屋の外には

イエス様の誕生に居合わせた色々な職業の人々の人形を配置します。

元々は南仏プロヴァンスで始まった習慣です。このサントンは南仏に住む

義弟からのプレゼントで、6〜7cmくらいの土でできた素朴な人形です。


DSC_0018-004.jpg


最初はイエス様の人形を馬小屋の中には飾らず、24日の夜になってから飾ります。

今はまだイエス様は誕生していない状態です。

私はこのままで完成と思っていたら、苔を下に敷くのだそうです。

明日は近くの森に苔探しに行かないと。。。そして24日は家族で教会のミサに参加します。














関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

hiromi

Author:hiromi
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。