les inoubliables

les inoubliables TOP  >  スポンサー広告 >  パリの街角 >  ノートルダム大聖堂に初詣(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートルダム大聖堂に初詣(?)

038.gif

パリに戻ってからずっと曇り空です。今週はあまりお天気が良くないようです。

今日は出かけたついでにシテ島に寄ってきました。パリで神社に初詣とはいかないけど、

なるべく早いうちに大聖堂には行っておきたかったんですよね。東京にいた頃は毎年

明治神宮に初詣に行っていました。私にとってパリの明治神宮はノートルダム大聖堂なんです。


P1010049-001.jpg


大聖堂の向かい側にこんなものがお目見えしていました。何かあるのかな?と

周りを見たらポスターを発見。1月15日の夜8時半からここでコンサートがあるようです。


P1010069-001_20130109044434.jpg


一歩中に入ると空気が違うなと感じます。日本の神社もそうですけど、やはり神社や教会は

神聖な場所で、気持ちがす〜と落ち着きます。しばらく一番前の椅子に座って眺めていました。


P1010058_20130109044435.jpg


正面左側のキリストの一生を描いたレリーフの手前にはクレッシュ

(イエス・キリストが誕生したシーンを再現した模型)がありました。

ノエルの時にサントン人形でクレッシュを飾ったお話はしましたが、それとは規模が違います。

馬小屋はもちろん、その周りの風景や村人達が実に細かく描かれている見応えのあるクレシュです。


P1010061-001.jpg


イエス・キリストが誕生した馬小屋です。


P1010073_20130109044515.jpg


内部の最大の見どころといえば、何と言ってもステンドグラス。

これは有名なバラ窓のスタンドグラスです。

気持ちも新たに今年も頑張ろうと思ったのでした。














 

関連記事
バラ窓綺麗ですね~。大聖堂などなど宗教色の強い建築物に強い興味があるわけではないんですが、ステンドグラスはとても好きです。何だか心の浄化作用があるような気がして。
日本の神社とはまた趣きが違いますが、初詣のような感覚を覚えるのは同感です。
今年こそパリに行きたいものです!
[ 2013/01/10 01:07 ] [ 編集 ]
liz さんへ
こんにちは。
バラ窓は圧巻ですよ。ぜひ実物をご覧になってみてください。私はカトリックではないのですが、時々ふらっと教会に入ったりします。その中でもここは特別な場所で、記事にも書いた通り、空気が違うんです。
ノートルダム大聖堂がシテ島にあるのもまた意味があって、ここがパリの発祥の地なんですよね。
ぜひパリにおいで下さいね。お待ちしてま〜す♪
[ 2013/01/10 03:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

hiromi

Author:hiromi
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。