les inoubliables

les inoubliables TOP  >  パリのレストラン、カフェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のランチ

038.gif

今日(日)は肌寒く、長袖でちょうどいいくらいでした。

「日曜日のお昼にレストランのテラスでゆっくり食事したいね」と夫と話しをしてて、

ネットで評判の良かった20区にあるレストランLes Mondes Bohèmesに行ってきました。

住宅街の中にあり、テラスが広く、緑が沢山あって,とっても雰囲気の良いところでした。


P1010025-001_20120730040206.jpg


笹が隣の建物との壁になっています。


Picasa8_20120730040924.jpg


カラフルなテーブルや椅子が並んでいます。不揃いな感じがまたいいですよね。


P1010018-001.jpg


12時に着いた時には2組のみでしたが、その後次々にお客さんがやってきました。

しかしレストランの中には誰も入らず、みんな外のテラスで食事していました。


P1010031.jpg


緑が沢山あって気持ちがいいテラスですもの、みんな外で食べたくなります。


Picasa7_20120730040205.jpg


上の2品が前菜、下2品がメイン料理、これにロゼをカラフで。

もうこれだけでお腹いっぱいだったので、デザートは諦めてカプチーノのみにしました。


P1010039.jpg


2時間ゆっくりと食事ができました。とっても雰囲気が良かったので、リピート間違い無しです。

ちょっと隠れ家的な感じでお勧めです。良かったら行ってみてください。


Les Mondes Bohèmes

住所:31 rue des Vignoles 75020

Tel: 01 43 48 69 38

時間:月〜土 10時〜0時、日 11時〜18時


マレのレストラン:Rendez-vous des Amis

038.gif

昨日、今日とお天気はまずますながら気温が低めで、出かける時はカーディガンか

薄手のジャケットが必要なくらいでした。明日の日曜日からまた気温が上がりそうです。

ヴァカンスシーズンに入ってパリはいつもより人が少なく、若干静かな感じがします。

小さなお店は閉めている所もあるようで、用事があって行った先のお店が2軒共お休みでした。


今朝、カリブ海に住む義理の弟や友達、アフリカに住む夫の友人らが次々とパリに到着したので、

空港に迎えに行ってホテルまで送ったり、お昼を一緒に食べたり、買い物したりとバタバタしてました。


夜はマレのレストランRendez-vous des Amisに集合して彼らと楽しい時間を過ごしました。


P1010348.jpg


お店の名前「友達の溜まり場」の通り、仲間とワイワイ楽しく食事するにはピッタリなお店です。

気取ったレストランでは無く、値段は手頃で、典型的なフランス料理が食べれます。

但しデザートの種類は少なく、イマイチです。メイン料理、チーズにワイン+カフェで十分でした。


写真は22時過ぎ。太陽が沈みかけた頃です。日が長いと夜お出かけしたくなります。


Rendez-vous des Amis

住所:10 rue Sainte Croix la Bretonnerie, 75004 Paris

Tel:01 42 72 05 99


今年もPesto/ペスト

038.gif
DSC_0009-001.jpg

毎年この時期になるとバジルの苗を買ってきて窓辺で育てています。

サラダに入れても美味しいけれど、やっぱりPesto/ペストを作って

パスタのソースにしたり、トマトと一緒に食べるのが大好きです。

昨日、我が家のバジルからペストを作りました。そして今夜はラビオリのソースにしました。


DSC_0008-001_20120606031229.jpg


本来は松の実を入れますが、切らしていたので今回は無しです。

でもこのままでも十分美味しかったです。明日はトマトにかけて食べてみよう!



<材料> 4人分

* バジルの葉    60g
*  松の実     30g
* ニンニク     3片
* オリーブオイル  120~130ml
* パルメザンチーズ 50g
* 塩、こしょう   少々

<作り方>

* 松の実をフライパンで焦げないようにから煎りします。

*  から煎りした松の実、ニンニクをミキサーにかけます。

* 次にバジルの葉、オリーブオイル 約150cc、パルメザンチーズ 約30g、

  塩、こしょうを加えて再度ミキサーにかけます。

オリーブオイルが足らなければ、足してください。

注)ニンニクがかなり効いてるので、あまり強いのが嫌でしたら、ニンニク少なめで。






    Le Verre Luisant/ル・ヴェール・リュイザン

    038.gif

    今日(土曜)は朝からカラッと晴れて気持ちの良い天気でした。

    お昼を外で食べることになって、久々にLe Verre Luisant/ル・ヴェール・リュイザン

    行ってきました。かなり前に紹介したことがありますが、今回は夏バージョンとゆことで。


    P1010097.jpg

    メトロHôtel-de-Villeからすぐのrue de Verrerieにあるレストランで、平日のお昼はいつも混んでいます。

    今日は土曜日だったので、待つことなく入ることが出来ました。12時ジャストに行ったのが良かったかも。


    P1010087_20120603035207.jpg


    私達はテラス席と内側の境の席にしました。入り口側のガラスは全開で風通しがよく快適でした。

    店内はこんな感じ。入ってすぐにカウンターがあり、奥にも部屋があります。


    P1010096_20120603035206.jpg


    こちらは奥の部屋です。観光客より地元の人や常連客で賑わうお店です。


    P1010090_20120603035205.jpg


    ここのお勧めはシーザーサラダのPoulet fermier/プレ・フェルミエです。

    少し香辛料のきいた鳥肉とじゃがいものソテーのシーザーサラダで、これにバゲットが付きます。

    かなりのボリュームがあるので、これだけでお腹一杯になります。自家製ソースが美味しいんですよ。

    カスレなんかも美味しいですけど、夏はやっぱりこのシーザーサラダが食べたくなります。

    夫はビールで、私はよく冷えたロゼでいただきました。


    P1010092_20120603035204.jpg

    そしてデザートのお勧めはティラミスです。一人では食べきれないので二人で1つオーダーしました。

    以前からフレンチだけど、香辛料が効いてるなと思ってました。でも今日その謎が解けました。

    オーナーの奥様がブラジルの方だそうで、少し南米風になっているらしいですよ。

    値段が手頃で、気取らない、とってもサンパなレストランです。

    食事の後は散歩に出かけました。続く....

    Le Verre Luisant

    住所:64, rue de la Verrerie, 75004 Paris
    メトロ: Hôtel-de-Ville
    TEL:01 42 72 67 63










      サロン・ド・テ: CARETTE

      038.gif

      P1010201-001.jpg

      ヴォージュ広場の回廊にあるサロン・ド・テ"CARETTE"/カレット

      テラス席や窓からヴォージュ広場を眺めながらのお茶は最高です。

      今日はパリで知り合った素敵な女性とここでお茶をしました。

      このお店の食器は小花柄で可愛いですよね。彼女はミルフィーユ、

      私はフランボーワーズのタルト、それからカフェ。

      彼女と前回会ったのは半年前になります。頻繁に会うわけではないけれど、

      会えば話が尽きないほど。毎回楽しい時間を過ごせることに感謝です。 


      落ち着いた店内、そしてケーキやマカロンと美味しそうなものばかりで、

      迷ってしまいます。ケーキ類だけでなく、サンドイッチ等の食事もお勧めです。


      CARETTE

      25 Place des Vosges 75003.

      http://www.carette-paris.com/










        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。