les inoubliables

les inoubliables TOP  >  いいもの見つけた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートのバレンタイン切手

coeur



バレンタインにはまだまだ早いですが、ハートのバレンタイン切手の紹介です。

フランスでは毎年オートクチュールのデザイナーがハートのバレンタイン切手を

デザインしています。去年はマウリツィオ・ガランテ、その前はランバンでした。

今年は*Adeline André アドリーヌ・ アンドレでそのハート切手がこちらです。


名前は「Patch d'amour」


timbre



今日郵便局で購入してきました。0.60€のシール状の切手5枚で3€です。

色は白ではなく透明で赤いハートが描かれています。

周りはギザギザカットで切り抜きタイプです。



timbre4



アドリーヌ・アンドレの話によると、透明にしたのは切手を貼った時に封筒の色が

そのまま活かせる為で、恋する、沸き立つ、融和のハートを描いたそうです。

そう言われてみればそんな感じのデザインですよね。

実は以前ハートの切手を貼った手紙を受け取ったことがあります。



timbre3


それがこのエマニュエル・ウンガロ(2009年版)です。

義理弟カップルからの手紙で、中には結婚式の招待状が入っていました。

結婚式の招待状にぴったりな切手ですよね。最近はメールが主流で手紙は

めったに出さなくなりましたから、郵便受けに個人の手紙を見つけた時は

うきうきします。こんな可愛い♡の切手だったらうきうき感も2倍かな!



*Adeline André アドリーヌ・ アンドレについて

「ミニマリズムの生みの親」とも言われるアドリーヌ・アンドレは1981年の

ブランド創立以来そのスタイル守り続け、数少ないパリオートクチュール協会の

正式メンバー。毎回ユニークな発想とカッティングの素晴らしさには定評あり。






    2012年のお洒落な手帳

    038.gif


    今日は小雨がぱらつく寒い一日でした。シャンゼリゼ通りはすごい人でしたよ。

    なんとパリは観光客が多いことか! クリスマスバカンス中ですもんね。

    用事があって出かけた帰り、シャンゼリゼ通りのFNACで来年の手帳を買いました。

    ずっとMOLESKINEを使っているので、今年も同じものを買うつもりで見てたら、

    こんなお洒落な手帳を見つけてしまったんですよ。ちょっと迷ったんですけど、

    たまには気分が変わっていいかなと思って新しい手帳にしてみました。



    L’Agenda 2012 de la parisienne 


    agenda4



    あのイネス・ド・ラ・フレサンジュ(Inès de la Fressange)の手帳なんです。

    ご存じない方の為に「彼女はフランスのモデル兼ファッションデザイナーで、

    かつてはシャネルでカール・ラガーフェルドの「ミューズ」でもありました」

    この手帳MOLESKINEより少し大きく13,5 cm x 21 cm。

    お値段 14,50ユーロ(MOLESKINEとほぼ同じ値段です)


    agenda6


    各月の表紙にはこんな感じのイラストが。

    ちなみにこれは4月の表紙です。


    agenda5


    見開きの2ページで1週間です。ちょっと見難いですけど、毎週

    左下には彼女からファッションに関するアドバイスが書かれています。

    そして右下にはメモ欄があって便利!

    最後の何ページかフリーページもあって、右下にイラストが入っています。


    最近はiPhoneにスケジュールは入れるので、メモ書きできるノートみたいなのを

    探してたんですよね。これだとスケジュール兼ノートとして使えそうです。

    早く予定をいれたくなってきました。

    皆さんはどんな手帳にしましたか?

    045.gif











      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。