les inoubliables

les inoubliables TOP  >  ロンドンの生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシャのロンドン引っ越し完了!

038.gif


昨夜、無事ロンドン引っ越し第二弾が終了しました。

朝10時頃パリを車で出て、お昼過ぎにCalais(カレ)に着きました。

ここからフェリーに乗ってドーバー海峡を渡ります。今回はマシャには

薬を飲ませないで、ケースに入れて車の中に入れたのですが、車が止まって

いる時は静かなのに、動き出すと不安らしく、ずっとニャーニャー鳴いていました。


フェリーに乗る手前のイギリス側のコントロールです。ここでひっかかってしまい、

別のコントロールの場所で詳しく質問を受けることになってしまいました。

DSC_4462.jpg


前日に滞在許可証の更新が無事に終わって(この件については後日改めて書きます)、

レセピセを受け取ったので、それとパスポート、帰りのユーロスターのチケットを見せました。

私達は結婚しているのに、どうして住む場所が違うのか?とか、私は何をしにロンドン

にいくのか?とか、今後イギリスのビザを取るのか?とか質問されたのです。

毎回のことながら説明して、なんとかここを通過して次はフェリーの入り口チェックです。

ここでマシャ(猫)のパスポートを見せて、機械でマイクロチップの文字を読み取る作業が

ありました。予防注射など済んでいること等を確認してOK。猫は無料かと思いきや、

25ポンドも追加料金を取られてしまいました。それも「猫は車の中に残しておく事!」

と言われてしまって、それは高くないの??ちなみにTGV(新幹線)のマシャの乗車料は

6ユーロでした(これは妥当)。やっと船に乗って一時間ちょっとでドーバーに到着。


下の写真は船内です。かなり広くて、船内にはレストラン、カフェテリア、免税店等が

あります。私達はここで簡単な昼食を取りました。

DSC_4463.jpg


さて、ドーバーに着いてからもマシャのコントロールがあって、

その後ロンドンに向いました。夕方だったこともあって、渋滞&工事で、

ノロノロ運転です。もうマシャはお腹がすいているのと、外に出たいのとで、

ニャーニャー鳴くはカリカリやるはで、限界でした。人間達もかなり疲れて

いたし、イライラマックスで、裏道抜けながら、やっと我が家に到着!

先ずはマシャを運んで、食ベさせてから、私達は車内一杯に積んだ荷物を

運ぶのに、駐車場と部屋を何往復もして、やっと夕食。疲れました〜


マシャは家に着くなり、食べたら元気を取り戻し、しばらく遊んだ後

寝たのですが。。。。朝の3時頃に「お腹がすいたにゃ〜」と起こされて、

5時頃にもまた起こされて、お母さんは寝不足です。。。。

マシャはロンドンのお家が気に入ったようで良かった!


DSC_4474.jpg


今朝は荷物の整理やら家事をバッチリやって、今一息ついたところです。

曇り空だったのが、青空に変わってきました。











ロンドンとパリのスーパー事情

038.gif

DSC_3963.jpg

今日もロンドンは秋晴れでした。

写真はチェルシーの教会ST.ANDREW'Sです。



ロンドンに来てから色々なスーパーを試しているのですが、

やはりパリのスーパーとは違いますね。とっても合理的です。

一番良いのはレジであまり待たなくて良いこと。セルフレジも

あるので、急いでいる時は私も利用していますが、便利です。

レジ係の方も手際よく、ビニール袋にささっと入れてくれます。

中身が重くなりそうな時は袋を2重にしてくれたりサービス満点です。

それに比べるとパリのレジはとにかく並びます。夕方や週末は最悪です。

なるべく混まない時間を避けて買い物に行かなければなりません。

あ、今思い出しました。フランスのレジ係の方々は立ったままではなく、

座って作業しているんですよね。ロンドンは日本と同じく立ったままです。

ここに違いがあるのかな?ふと、そんな風に思ったのですが。。。。



それから野菜など量り売りの物もありますが、日本の様に袋詰めの物が多いです。

どちらが良いのか?欲しい物を欲しいだけ自分で袋に入れて量ってシールを貼る作業、

時間がある時にはいいのですが、急いでいる時は面倒な作業です。

ロンドンは日本と同じくらい皆さん忙しく、手早く買い物を済ませたいのか???

まだまだロンドン暮らし初心者で分からないことだらけです。ただ私的には

東京の生活に近い気がして、もう少し慣れれば暮らしやすいのではないかと思います。

問題は言葉ですね。今日も夫の用事で銀行に行ったのですが、早口で説明されると

さっぱり分かりませんでした。ゆっくり言い直してもらってやっと理解出来ました。

まぁパリに暮らし始めた時も同じだったんだから、慣れるしかありませんよね。







お久しぶりです

038.gif

お久しぶりです。本日やっと我が家でネットが使えるようになりました。

でも本日の午後にはロンドンを出発し、夕方にはパリに戻るんですけどね。

1週間の滞在はあっとゆう間でした。ほとんどが家の片付け、掃除、

家具等の買い出し、受け取りで終わってしまった感じです。



時間を見つけては散歩しているテムス川の辺り。

朝夕、沢山の方がジョギングしています。

次回はジョギングシューズを持参して

私も走ってみようかなと思っているところです。


DSC_3290.jpg


外観だけで見るとセーヌ川の方が情緒はありますね。

パリ市は外観において色々と規制していますし、古い建造物が点在しているので、

美しい外観なのかもしれません。ロンドンは近代的な建物も多く、ノスタルジックな

感じではなく、今を生きてる感じがします。



まだまだ旅行気分なので、少しずつ生活感が出てくるのかなと思います。

こちら↓は我が家のベランダから見た空です。

飛行機が頻繁に往来していてビックリしました。ほんと数分おきくらいに。

ロンドン・ヒースローは世界中で最も多く利用されている国際空港らしく、

90を超える国々の180を超える目的地に向けて飛び立っているそうですよ。


DSC_3157.jpg







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。